2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月25日 - 2009年10月31日 »

2009年10月18日 - 2009年10月24日

2009年10月22日 (木)

プレヴィン カプリッツィオ with フェリシティー・ロット N響 A定期 10/18

10月のNHK交響楽団は、今季から首席客演指揮者の椅子に座ったアンドレ・プレヴィンが指揮する。そのうちのA定期を聴いた。

【巨大ホールに勝てない家庭交響曲】

メインは、リヒャルト・シュトラウスの『家庭交響曲』だった。前半2部は、いささかまったりした演奏である。夫と妻の主題がけだるく絡みあう部分は妙にリアリティがあるが、響きは過度に抑制的で、どこかわびしい。音響の優れたホールであれば、あるいは、室内楽的な構造美を示したのかもしれないが、会場がNHKホールとなっては、どうにも響きが遠く感じられるのである。全体的には管楽器の響きに総じて燦めきが感じられる分だけ、弦の内側からの押しかえしが弱いように思えて、響きに適切な重みが伴っていない。

続きを読む "プレヴィン カプリッツィオ with フェリシティー・ロット N響 A定期 10/18" »

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月25日 - 2009年10月31日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント