2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2010年5月2日 - 2010年5月8日 | トップページ | 2010年5月16日 - 2010年5月22日 »

2010年5月9日 - 2010年5月15日

2010年5月12日 (水)

バーソロジー・トリオ ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番、ほか @音楽の友ホール 5/11

バーソロジー・トリオは、ピアニストの杉本恭子、ヴァイオリンのポリン・ルグィ、チェロのアレクセイ・シェスティペロフというドイツ、ロストック音大の仲間たちによって結成された。杉本のほか、ルグィはフランス人、シェスティペロフはロシア人であり、それらの顔触れがドイツで出会っているのが面白い。今回、北九州出身の杉本の帰郷にあわせ、地元と東京でコンサート・シリーズを組むことになったようである。

ちなみに、「バーソロジー」は、メンデルスゾーンの父親が改宗のとき、ユダヤ的な姓に付け足したバーソロジー(バルトルディ、バーソルディーとも)の姓からとっている。メンデルスゾーンはこの姓を気に入っていたフシはないので、それをわざわざグループ名にもってくるセンスはどうだろうか。とはいえ、父と子の関係を示す「バーソロジー」の名前を冠するのは、いろいろ示唆的な面もある。

続きを読む "バーソロジー・トリオ ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番、ほか @音楽の友ホール 5/11" »

« 2010年5月2日 - 2010年5月8日 | トップページ | 2010年5月16日 - 2010年5月22日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント