2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 須藤慎吾(Br)&服部容子(pf) 声とピアノのアンサンブル 日本声楽家協会 | トップページ | 東響の首席チェロ奏者 ベアンテ・ボーマンが定年退職 »

2011年1月11日 (火)

神田慶一&青いサカナ団 歌劇『あさくさ天使』を改訂再演 ②

以前、「ニュース」のカテゴリで少し触れたが、キャスト等が発表になったため、再度、項を改めて書くことにしたい。

神田慶一の歌劇『あさくさ天使』は、江戸開府400周年の記念企画として委嘱され、東京文化会館の大ホールで壮大に初演された。日経新聞の池田卓夫氏なども絶賛し(キャスティングなどに関与しているから当然としても)、その後、再演をめざす動きもあったが、東京都の厚い支援を受けたプロダクションをそのまま取り戻すのは難しかった。そこで、神田氏は本年、大幅にコンパクト化した改訂を施すことで、再演に漕ぎ着ける決意をした。それが、3月の公演である。

前回公演と異なる点は、市民オペラに詳しく共同演出者として名前を刻み、タクロー役でも出演した細岡雅哉氏が外れ、いつものように、神田自身が原作・脚本・指揮・演出の4役をすべて担うようになったことであろう。

基本的には、オリジナルのキャストが踏襲され、主役のユメコとケースケには、菊地美奈と所谷直生がそのまま選ばれている。菊地はこのオペラ団で、プッチーニ『ラ・ボエーム』でミミ役を歌って以後、よく主役を歌っていた歌手で、特に神田自身の作品では、『クローンのジュリエットはロミオの夢を見るか?』以後、『あさくさ天使』までのどの作品でもヒロイン役を歌い演じてきた。近年は共演が少なかったが、ここでパートナーシップが復活する。私のページでは、昨年1月のオペラ彩公演、ジョルダーノの歌劇『マダム・サン=ジェーヌ』の公演でも高い評価を与えた。

また、ケースケ役の所谷もサカナ団で主役級を歌ってきており、いちばん新作の『輝きの果て』でもテロリストの頭目役を歌っていた。そのほか、パーソナリティがぴったり来るオヤジ役の田代誠も、初演時と同じである。田代はカンパニーの創立時から、しばしば共演を重ねてきたベテラン歌手。重病を克服してからはオペラでは2度目、ガラを含めると3度目の舞台となる。

細岡の降板に伴い、タクロー役はリュウジ役と名前を変え、『アゲハの恋』と『マーマレイド・タウンとパールの森』、それに『終わらない夏の王国』で主要役を演じてきた秋谷直之が再び起用される。また、マリー役には初演時の関真理子に変わり、『アゲハの恋』ルビー役でサカナ団に初登場した蔵野蘭子が出演。蔵野は二期会のワーグナー公演などで、なくてはならない人材となってきた。大和社長という役に斉木健詞が当てられ、これはサカナ団がワーグナー『トリスタンとイゾルデ』をやったときに、マルケ王を歌ったバスとして印象的である。斉木はそれ前後から、二期会ニューウェーブ公演などでも注目されていたが、その後、二期会を代表するバス歌手に成長した。

所谷だけは藤原の所属だが、ほかは二期会の優れた若手歌手で固められ、初めて出演したときよりは、それぞれが相当にステータスを高めている。そして、それ以外の端役は、神田組ともいえる歌手たちによるので、彼独特のデクラメーションを熟知しており、アンサンブルでも計算がつきやすい。

同団のホームページでは、この作品が「過去と現代を行き来しながら、生きることの意味を問う人間ドラマ」であるとしている。それならば、小細工は要らない。初演をみていないのは残念だが、それよりもメッセージと音楽の繊細さが凝縮した、素晴らしい舞台になると期待したいものである。3月26日と27日はスケジュールを空けておかなければならない!

« 須藤慎吾(Br)&服部容子(pf) 声とピアノのアンサンブル 日本声楽家協会 | トップページ | 東響の首席チェロ奏者 ベアンテ・ボーマンが定年退職 »

おすすめコンサート」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しております。青いサカナ団と申します。
アリスさんに直接メッセージをお伝えする手段がわからないもので、こちらにコメントさせて頂きました。もしよろしければ、ご連絡を頂けますでしょうか。
よろしくお願い致します!

わざわざのご連絡、ありがとうございました。「青いサカナ団」様に限らず、アリスに一言いいたい人は、次のアドレスにメールを送ってくださって結構です。

 hzk02230@nifty.ne.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543421/50561850

この記事へのトラックバック一覧です: 神田慶一&青いサカナ団 歌劇『あさくさ天使』を改訂再演 ②:

« 須藤慎吾(Br)&服部容子(pf) 声とピアノのアンサンブル 日本声楽家協会 | トップページ | 東響の首席チェロ奏者 ベアンテ・ボーマンが定年退職 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント