2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

2011年3月13日 - 2011年3月19日

2011年3月18日 (金)

原発、放射能大量放出を食い止める闘いは後半の分岐点へ

震災・津波の初日から1週間が経過、最初の地震が発生した14:46には、各所で黙祷がおこなわれた。仕事から戻って、まず原発の様子を確認し、避難所や被災地の状況を確認するのは日課になってきた。

続きを読む "原発、放射能大量放出を食い止める闘いは後半の分岐点へ" »

2011年3月17日 (木)

誰かの犠牲によって成り立っている生活 ~自分だけよければ・・・はいま、通用しない

震災・津波発生から、まもなく1週間が経過しようとしています。津波の脅威は小さくなったものの、いまもって大規模な余震がつづき、福島では、原発の圧力容器を守るための闘いが日々、命がけで展開されています。東京電力という会社はいくら批判されても止むを得ないと思いますが、仲間がひとり減り、ふたり減りしていくなかで、生命を脅かすような被爆も顧みずにミッションをおこなっている現場職員の方々、警察、消防、防衛関係者のみなさまの活躍には、圧倒的な敬意を表する必要があります。

続きを読む "誰かの犠牲によって成り立っている生活 ~自分だけよければ・・・はいま、通用しない" »

田村響 ピアノ・リサイタル & 計画停電下の街の様子 3/14

震災後、初の演奏会に出かけて参りました。計画停電初日ですし、まだ早いかなとも思いましたが、このまま地震や原発のことばかり考えていると気が滅入ってきそうですし、ただでさえ好況とはいえない音楽業界のためにも、消費を抑えすぎるのもいけないと思いました。この日は非番でしたから、街の様子も知りたかったし、気分転換にも良かったのではないでしょうか。羽目を外さない範囲で、みなさんがいつもどおりに楽しまれることは、この国にとって、決して悪いことではないと思います。

もちろん、安全性の確保や、消費電力節減の問題、交通機関の不安定な状況などもありますが、それらに配慮した上で開催を決断したところには、私はなるべく足を運びたいと思っています。

続きを読む "田村響 ピアノ・リサイタル & 計画停電下の街の様子 3/14" »

2011年3月14日 (月)

東北関東大震災に寄せて

日々、おぞましくも膨らんでいく数字に多くの人たちが驚き、恐怖していることだろう。東北関東大震災は、戦後最大規模の震災として歴史に刻まれることは確実だ。地震当日は数十人、数百人という規模で報じられていた被害者数は、一夜が明けると一桁あがっていた。さらに、13日に入ると、もうひとつ桁が上がってしまった。当初、直下型ではないことから、阪神・淡路大震災を越えるものではないと私はイメージしていたが、現在、避難所に集まっておらず、安否のわからない人たちと、既に死亡の確認された人たちの数を合わせると万単位に達する可能性が高いという。

続きを読む "東北関東大震災に寄せて" »

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント