2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »

2011年4月10日 - 2011年4月16日

2011年4月16日 (土)

義捐金もふるさと納税扱いに!

被災地を支援するために力を尽くしておられる、すべての皆さんに敬意を払います。義捐金ということに関しては、募金以外に、ふるさと納税の制度を活用する知恵も出てまいりました。ふるさと納税は、日本全国任意の地方自治体に対して寄附をして確定申告すると、お住まいの地域に払うはずの所得・住民税が控除されて戻ってくるというシステムです。ただし、控除対象外の5000円は自己負担となります。この5000円分について、納税に対する感謝の気持ちとして、地域の特産品などを送るというキャンペーンをおこなう自治体がたくさん出てきて、一時、話題となったことがあります。

続きを読む "義捐金もふるさと納税扱いに!" »

シュテファン・メラー(モェラー) ピアノ・リサイタル ベートーベン 交響曲第9番(リスト編) 4/13

先ごろ閉幕した「東京・春・音楽祭」のクライマックスを飾ったズビン・メータによる『第九』のチャリティ演奏はとうとう聴くことができなかった。その代わりにはならないが、この時局に来日を決意した演奏家のうちに、ピアニストのシュテファン・メラー(Stephan Möller)も入る。メラーは日本ではほとんど無名であるが、ウィーン国立音大の教授を務め、ウィーンの国際ピアニスト協会会長などの立場にもある重鎮で、特にベートーベン演奏の権威とみなされているようである。意外にも来日は多いが、今日までその知名度は十分とは言い難い。

続きを読む "シュテファン・メラー(モェラー) ピアノ・リサイタル ベートーベン 交響曲第9番(リスト編) 4/13" »

2011年4月15日 (金)

今年度以降、このブログではLFJを推奨しません ~「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」公演中止に寄せて

【フォル・ジュルネを推奨してきた理由】

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンについて、私はその性質を開催初年から強く支持し、推奨してきた。その理由は、この音楽祭を社会的にとらえる人たちが言うようにクラシック受容の裾野が広がるというようなポイントにはない。理由は3つあり、1つは音楽家と聴衆の距離感が近く、通常の演奏会よりも対等性が高まること。②数ある演奏会を組み合わせて楽しみ方を自分で考えることができ、通常の演奏会よりも聴き手の主体性が高まること。③単独では招聘するのが難しい知名度の低いアーティストや若手の音楽家、採算性の確保が難しい中規模のアンサンブルや声楽アンサンブルをまとめて招聘することで、日本にいながらにして、それら最先端のアンサンブルに触れることができること・・・であった。

続きを読む "今年度以降、このブログではLFJを推奨しません ~「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」公演中止に寄せて" »

2011年4月14日 (木)

いわきの農産物は安全!オール日本キャラバン @新橋駅SL広場

このブログでも事前にお知らせした、いわきの野菜・果物の直売会「いわきの農産物は安全!オール日本キャラバン」というイベントに足を運びました。晴天に恵まれた新橋駅SL広場には福島県いわき市の農家などが集い、トマト、いちご、きゅうり、みつば、ネギ、しいたけなどの産物が直売にかけられていました。SL前は特設ステージになっており、様々なアトラクションが行われるというサーヴィス付きです。初日にはここを、今回の震災における真摯な対応で注目される枝野官房長官も姿を見せたそうです。そして、野菜は完売したという事前情報。風評なんて、まるでなかったかのようです。

続きを読む "いわきの農産物は安全!オール日本キャラバン @新橋駅SL広場" »

2011年4月11日 (月)

いわきから届いたサンシャイン・トマト 12/13日、新橋で直売会も

【いわきから届いたトマト】

風評被害に苦しむいわきから、トマトが届いた。このトマトを生産するトマトらんどいわきは、トマトを中心に、トウモロコシやブロッコリーを生産する大規模な農場である。原発から35kmの距離にあるが、特に主力のトマトは温室内での水耕栽培がおこなわれており、福島県による調査でも安全性が証明されているということで、製品には慇懃な挨拶の言葉とともに、放射性物質に関する検査データも付属されていた。それによると、野菜から検出された放射性物質の濃度はぎりぎり検出できる下限値にちかく、ほとんどないに等しいレヴェルである。

さらに、HPをみると、もともと残留農薬の検査結果を表示したり、防除用農薬の散布実績を公開したりしており、食の安全に関する情報公開には積極的な農場だったようである。安全性に加え、以前の仕事から水耕栽培には関心をもっており、ここのトマトならば、食べても平気だろうという信頼感も抱けたことから発注を躊躇わなかった。

続きを読む "いわきから届いたサンシャイン・トマト 12/13日、新橋で直売会も" »

2011年4月10日 (日)

音楽の贈りもの 隠れた天才 ヨーゼフ・シュトラウス

NML(ナクソス・ミュージック・ライブラリー)の「プレイリスト」の機能を使って、毎年恒例、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート風に仕上げてみました。なかなかに上出来と思います。この時節、すこしホッとする音楽がほしかったのですが、ヨハン・シュトラウスではなく、弟のヨーゼフを中心にしたのがグリグリ効いております。NMLを使える人は、聴いてみてください。音楽の贈りものです。ここのリンクから、プレイリストに飛ぶようになっています。

続きを読む "音楽の贈りもの 隠れた天才 ヨーゼフ・シュトラウス" »

« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント