2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »

2012年4月22日 - 2012年4月28日

2012年4月24日 (火)

新田ユリ シベリウス ヴァイオリン協奏曲 & 交響曲第6番 アイノラ響 定期演奏会 9th 4/22

【佐藤まどかの圧倒的な演奏スタイル】

ショスタコーヴィチを専門に演奏するアマチュア・オーケストラは、オーケストラ・ダスビダーニャ。これに対抗するようにして、シベリウスを専門に演奏するアマオケがアイノラ交響楽団である。「ダスビ」が長田雅人氏とのパートナーシップをつづけているのに対し、アイノラ響は新田ユリ氏と結びついている。新田は本場のフィンランドでも活躍する、シベリウスを中心とした北欧音楽のスペシャリストで、日本シベリウス協会の理事でもある。彼女を正指揮者として迎えるアイノラ響には以前から関心を払っていたものの、今回、初めて足を運ぶことになった。

続きを読む "新田ユリ シベリウス ヴァイオリン協奏曲 & 交響曲第6番 アイノラ響 定期演奏会 9th 4/22" »

2012年4月22日 (日)

カンブルラン ストラヴィンスキー ペトルーシュカ 読響 サントリー定期 4/16 ②

【ドビュッシーの管弦弦楽作品における可能性】

ドビュッシーは1918年に、癌で亡くなっている。病の苦しみのなかでも、ドビュッシーのイマジネーションにはいつも神が問いかけていた。オペラ『アッシャー家の崩壊』、カンタータ『フランスへの頌歌』、そして、様々な楽器のために書かれた6つのソナタ(そのうち、未だ完成せざる3つの作品)。バレエ音楽『おもちゃ箱』の管弦楽編曲もそのひとつである。うち、『おもちゃ箱』は1913年にピアノ版が先に完成。管弦楽編曲は中途まで進められ、作曲家の歿後、協力者のアンドレ・カプレが遺稿をもとに補作して完成した。

続きを読む "カンブルラン ストラヴィンスキー ペトルーシュカ 読響 サントリー定期 4/16 ②" »

« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント