2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年12月1日 - 2013年12月7日 »

2013年11月17日 - 2013年11月23日

2013年11月19日 (火)

アリベルト・ライマン 歌劇『リア』 日生劇場 開場50周年記念公演 11/10

【真実の言葉】

アリベルト・ライマンが初めての本格的なオペラ『リア』を初演したのが、1978年のことだ。当時、超一流のアンサンブル・ピアニストとして知られたライマンは、元来、ボリス・ブラッハーの弟子として作曲を学んでおり、それまでにも劇伴の音楽をいくつか提供した経験はあったようだが、ながくパートナーを組んだ巨匠、ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウの提案と助言に基づいて創作を進め、この理想的な初演者とともに、新たなキャリアを踏み出したのである。その後、現在に至るまで、ライマンの作曲家としての成功は揺るぎないものとして評価されてきている。その第一歩が、『リア』で踏み出されたのである。

しかし、フィッシャー・ディースカウからの誘いがあったとはいえ、ライマンはなぜ、このような険しい道に分け入るようなことをしでかしたのであろうか。時代はもう、クラシック音楽の創作に向いているとは思えないし、彼ほど揺るぎない名声のある人ならば、敢えて不明瞭な道筋の上でリスクを犯す必要もないはずだ。

続きを読む "アリベルト・ライマン 歌劇『リア』 日生劇場 開場50周年記念公演 11/10" »

« 2013年11月10日 - 2013年11月16日 | トップページ | 2013年12月1日 - 2013年12月7日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント