2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年2月16日 - 2014年2月22日 | トップページ | 2014年3月2日 - 2014年3月8日 »

2014年2月23日 - 2014年3月1日

2014年2月27日 (木)

福士マリ子 フランセ ファゴット協奏曲 ほか The Bassoonist vol.10 @ドルチェ楽器(西新宿) 2/17

【バスーンの可能性】

ヴァイオリンやチェロ、ピアノなど、ソロでの活動が確立している楽器以外で活動する音楽家にとって、その楽器の魅力を追究し、客席に伝えることはまず第一の課題である。その意味で、この日、娘のマリ子に促されて登壇し、いくつかの金言を残した作曲家の福士則夫氏の発言は大きな助けになったかもしれない。そのなかで、もっとも印象ぶかいのは、楽器がカヴァーする40の音ひとつひとつにキャラクターがあるのではないかという発言である。これは私も、最近、うすうす感じ取っていることではあったが、40の音すべてに、というところについては意外だった。

続きを読む "福士マリ子 フランセ ファゴット協奏曲 ほか The Bassoonist vol.10 @ドルチェ楽器(西新宿) 2/17" »

« 2014年2月16日 - 2014年2月22日 | トップページ | 2014年3月2日 - 2014年3月8日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント