2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年5月3日 - 2015年5月9日 | トップページ | 2015年5月17日 - 2015年5月23日 »

2015年5月10日 - 2015年5月16日

2015年5月13日 (水)

アナ・チュマチェンコ ベートーベン 七重奏曲 ほか @紀尾井ホール 「アナと室内楽の名手たち」 4/27

【概要】

アナ・チュマチェンコはウクライナ人の両親の下、イタリアのパドヴァで生まれて、アルゼンチンに渡ったという国籍に縛られない背景をもっているが、父親ボリスはレオポルド・アウアーの高弟のひとりで、彼に教えを受け、欧州に戻ってからはシャンドール・ヴェーグや、メニューイン、シゲティに学ぶなど、基本的にはドイツ本流の演奏スタイルを身につけ、実践し、のちにミュンヘン音大の教授として多くの有能な弟子たちを育てている。そのなかには藝大の准教授で、紀尾井シンフォニエッタ東京(KST)のコンマスを務めたり、室内楽でも活躍する玉井菜採の存在もある。チュマチェンコは彼女の紹介で、2007年にKSTの公演に初登場し、日本に紹介されたのであるが、その後も来日を重ねており、コアなファンを一定数、獲得した。

続きを読む "アナ・チュマチェンコ ベートーベン 七重奏曲 ほか @紀尾井ホール 「アナと室内楽の名手たち」 4/27" »

« 2015年5月3日 - 2015年5月9日 | トップページ | 2015年5月17日 - 2015年5月23日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント