2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年10月2日 - 2016年10月8日 | トップページ | 2016年12月18日 - 2016年12月24日 »

2016年10月23日 - 2016年10月29日

2016年10月25日 (火)

エリシュカ チャイコフスキー 交響曲第5番 ほか 札響 594th定期 10/14、15

【もっとも思い入れの深い演目】

このページでは、札響とエリシュカの特別な関係について多くを書いてきたつもりだ。氏にとって、もっとも思い入れが深く、妥協できないヤナーチェクの演目での苦闘に始まり、ドヴォルザークの後期交響曲ツィクルスを通じて、札響は指揮者とともに全国的な注目を浴び、それを背景に大きな成長を果たしてきた。メンバーの移籍、退団、早すぎる痛ましい死などもあったが、それらを乗り越えて、楽団はアンサンブルの精度を大きく高め、明るく開放的な響きをもった素晴らしいオーケストラになってきている。尾高の棚上げを機に、中心的なメンバーの離脱もつづいたが、代わりに若く有能なメンバーを加え、再び成長軌道に復帰したことが確認された。

続きを読む "エリシュカ チャイコフスキー 交響曲第5番 ほか 札響 594th定期 10/14、15" »

« 2016年10月2日 - 2016年10月8日 | トップページ | 2016年12月18日 - 2016年12月24日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント