2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年10月23日 - 2016年10月29日 | トップページ | 2017年1月15日 - 2017年1月21日 »

2016年12月18日 - 2016年12月24日

2016年12月21日 (水)

ダンテ・クァルテット スタンフォード 弦楽四重奏曲第5番 ほか @鶴見区民文化センター・サルビアホール(音楽ホール) 11/26

【スタンフォードについて】

ダンテ・クァルテットは、英国を拠点とする弦楽四重奏団である。1995年、前身のピアノ四重奏団 DOMUS としての活動を引き継いで、同団創設メンバーのヴァイオリニスト、クリシア・オソストヴィッチを中心に結成された。リーダー以外のメンバーは近年、入れ替わっており、そのバックボーンも様々だが、演奏のクオリティを聴く限り、グループは発展的に新しい歴史を積み上げてきたといえるだろう。ドームスの活動は、どこにでも出張できる自前のコンサート・スペースを運搬しながら、ボーダーレスな広がりを狙った活動を行うところにあったようだ。現在のメンバーは教育や後進の指導に携わる者が多く、我々に身近なところでは英王立音楽院の教授で、今井信子の高弟であるヴィオリスト、井上祐子がいる(ヴィオラ・スペースなどにも出演)。この日のプログラムも、そうしたところに引っ掛けたような意味合いがあったのかもしれない。

続きを読む "ダンテ・クァルテット スタンフォード 弦楽四重奏曲第5番 ほか @鶴見区民文化センター・サルビアホール(音楽ホール) 11/26" »

« 2016年10月23日 - 2016年10月29日 | トップページ | 2017年1月15日 - 2017年1月21日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント