2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2018年5月6日 - 2018年5月12日 | トップページ | 2018年5月27日 - 2018年6月2日 »

2018年5月20日 - 2018年5月26日

2018年5月21日 (月)

東京国際ヴィオラコンクール 特徴と、きわめて質の高い実績

今年で第4回を迎える東京国際ヴィオラコンクールを聴くと、世界のヴィオラ界をカヴァーする多彩な人材と、彼らが教授され、身につけてきたスタイルに出会えるという事実を過去の入賞者等の現在の地位から、表示してみます。

【第1回】2009年(9年前)

 優勝:セルゲイ・マーロフ Sergey Malov
 
 ヴァイオリンとヴィオラの両方で、世界中で演奏し、マルチな活躍を続けている。
 チューリッヒ音大(スイス)の教授。
 (http://sergeymalov.com/

続きを読む "東京国際ヴィオラコンクール 特徴と、きわめて質の高い実績" »

« 2018年5月6日 - 2018年5月12日 | トップページ | 2018年5月27日 - 2018年6月2日 »

ツイッター

  • ツイッター

最近のコメント